事業案内

日立コンプレッサーメンテナンス

機械を長年使用するためには、日ごろのメンテナンスが重要です。株式会社エムエルエスでは、日立製コンプレッサーの定期検査から修理・設置まで資格をもつエンジニアがトータル管理をご提案致します。株式会社関東日立様と環境・省エネルギーに特化した工場システムの提案、設備の問題点を洗い出し、お客様にメリットとなるシステム開発を致します。


コンプレッサーメンテナンス不備によるリスク

■無駄な電気代の浪費
ホコリ等による詰まりは、余分な動力消費に繋がり、無駄に電気代を浪費していまいます。
■環境に対するリスク
油漏れ・騒音等は周辺環境に対して多大な悪影響を及ぼしかねません。
■感電の危険
アース不良による感電などの危険性があります。
■工場や施設の稼動停止によるリスク
常に機械に無理が掛かっている環境では、突発的に機械の稼動停止が起こる危険性があります。

メンテナンス時期は弊社で管理致します。

■定期的なメンテナンスを把握するためにタブレットPCを利用し全社員がメンテナンス時期を管理します。
メンテナンス時期が近づいてきましたら弊社より御担当者に状況のお電話を致します。

PAGE TOP